忍者ブログ

石垣島 シュノーケリング サメ

石垣島でシュノーケリングをしたいけど、サメは大丈夫なの?とサメに対する恐怖心を持っている人もいることでしょう。

でもシュノーケリング中にサメと遭遇する確率は少なく、実際にサメに襲われたというケースはほとんどないと言われています。

個人でシュノーケリングを楽しむ場合には、どこか安全なのか、緊急時の対処法など正しい知識がないと危険場合があります。
でもツアーであれば、サメの目撃情報がない安全な場所でシュノーケリングなどが行われるので襲われる心配もありません。

映画などの影響によりサメは怖い・危険というイメージがありますが、基本的には臆病な生き物だそうです。
目撃しても近寄らない、暴れない、ゆっくりと立ち去るなどすれば被害は避けられます。

そもそも、人間は不味いのでサメも好んで食べることはしないようですよ。

せっかくの石垣島旅行。
サメに恐れず安全にシュノーケリングをしたいならツアーでの参加をお勧めします。
PR

石垣島 シュノーケリング クマノミ

石垣島には綺麗な海が広がりますが、せっかく石垣島に行ったならシュノーケリングくらいは楽しんできてください。

石垣島の綺麗な海では、サンゴの他に色とりどりの魚も見ることができます。
ニモで有名になったクマノミも見られますよ。

泳ぐのが苦手だから海は眺めるだけでも良いという方もいるかもしれませんが、それは勿体無い。

泳ぐのが苦手な人でも楽しめるのがシュノーケリングです。

潜るのではなく、水面を泳ぎながら水中を眺める形になります。
なので、泳ぐのが苦手な人や子供やお年寄りでも大丈夫。

せっかく石垣島に行くならシュノーケリングを体験してみてくださいね。

シュノーケリングを体験する場合は、ツアー参加がオススメです。

クマノミだけではなく、マンタやウミガメと出会えるツアーもあるので色々探してみると良いと思います。

石垣島 シュノーケリング 熱帯魚

石垣島に行ったらシュノーケリング体験がオススメです。


シュノーケリングならダイビングと違って、
泳げない人でも楽しむことができますよ。


シュノーケリングの楽しみといったら、
透き通るキレイな青い海です。


でもそれだけじゃなく、サンゴ礁や熱帯魚も見れます。


熱帯魚を海で見るなんて機会なかなかないですよね。
綺麗な海だからこその楽しみなので是非見てみてください。


石垣島では沢山の熱帯魚を見ることができます。
ニモでおなじみのカクレクマノミやしま模様のミスジリュウなど。
さまざまな光景に出会うことができます。


シュノーケリングのプランによっては、
サンゴ礁や熱帯魚だけではなくマンタを見られるものもあります。


大迫力で神秘的な光景を楽しんでみてください。

石垣島 シュノーケリング 魚

シュノーケリングの楽しみの一つは、
色鮮やかな魚を見ることでもありますよね。


きれいな海だからこそ、石垣島だからこそ、
見られる魚がいっぱいいます。


石垣島で見られる魚は、
・カクレクマノミ
・デバスズメダイ
・キンギョハナダイ
など


カクレクマノミは、
ニモで知名度が上がりましたよね。


ただ、きれいだなと魚を見るのも良いですが、
事前にどんな魚がいるのかを知ってから、
石垣島を訪れてみても良いかもしれません。


これはあの魚で、あれはあの魚だ…というように、
シュノーケリングを楽しめることでしょう。


興味がある方は少し勉強してみてから、
訪れてみるのも良いと思います。


また、シュノーケリングでは魚だけではなく
サンゴ礁にも注目です。


サンゴ礁にも沢山の種類があるので、
さまざまな景色を楽しむことができますよ。


 

石垣島 シュノーケリング マンタ

石垣島でマンタといったら
ダイビングのイメージかもしれませんが
シュノーケリングでもいけたりもします


もちろん潜れる範囲はダイビングの方が広いものの
マンタスクランブルと言われる名所にしても
シュノーケリングツアーが組まれているので安心です


ただマンタには必ず会えるという訳ではなく
天候によってはポイントにすら行けない時もあるので
会えたらラッキーくらいで考えておきましょう


これはダイビングにしても同じですので
自然のラッキーを楽しむというのが潜りだと思います