忍者ブログ

石垣島 シュノーケリング 半日

やはり石垣島といったらシュノーケリング
石垣島の透明度の高い海と、海中に差し込む太陽の神秘的な光が交差して神々しい雰囲気をかもち出す中で、ここならではの色鮮やかなサンゴ、優雅に泳ぐ熱帯魚やマンタ、ウミガメを間近で観察できるのが石垣島シュノーケリングの高い魅力です
石垣島旅行のちょっとした時間を使ってシュノーケリングを楽しみたいという要望は高いです
やはり石垣島へせっかく来たのだから、シュノーケリングはやってみたかったという方が多く、まずは半日コースだけという方から、1日中いろいろなスポットでシュノーケリングをやってみたいという方まで様々です
石垣島の海は世界でも人気のスポットですから、初めてシュノーケリングをやった人でもまた石垣島でシュノーケリングをしてみたいと希望される方も多いです
リピーターの方も多く、魅力の高さが伺えます
初心者の方にはきちんと器具の使い方や泳ぎ方を事前にレクチャーしますから安全に楽しむことができますし、泳げない方であっても足をつけられるほどの浅瀬でシュノーケリングをすることもできますので、気軽にスタッフさんへ相談してみて下さい
その場所で良さそうなお店を探して、必要なものはマリンショップから借りることもできるので早めに相談してみて下さい
半日であればあまり移動はできませんが、石垣島の魅力な海に包まれながら楽しむシュノーケリングはまさに魅力的!
半日でもしっかりとした講習から実践まで、初めての人であってもシュノーケリングを気軽に楽しめるコースになっています
PR

石垣島 シュノーケリングは冬でも楽しめる


石垣島でのマリンスポーツ・シュノーケリングといえばやはり夏をイメージされる方も多いと思いますが、実は1年を通して楽しむことができます
内地のほうではもうすっかり肌寒くなってしまって、海に入るなんて発想すら思い浮かばない人も多いと思いますが、シュノーケリングやマリンスポーツ好きの方にとっては寂しい季節でしょう
しかし石垣島の海はまだまだ海水の温度も高く、日中の気温は12月であっても20度台に達することもあるので、お天気の良い日には半袖で過ごされている人もいるほどです
この気候も南国の石垣島ならではであり、同じ日本とは思えないでしょう
海に入るにはウェットスーツなどを来てしまえば少々、水温が低い日であっても大丈夫で、充分マリンスポーツやシュノーケリングを楽しむことができます
早朝や夕暮れ後、天気の悪い日や風が強い日になればちょっと肌寒くなってしまったり、シュノーケリングなどを楽しんで海から出た後には身体が冷えてしまうので、防寒用に羽織れるものはいつでも持ち歩いたほうがいいかと思います

冬の時期ならではの透明度を誇る石垣島の海、夏とは違った楽しみが様々ありますから、ぜひ1度、マリンスポーツを試してみて下さい

石垣島 シュノーケリング 魚

石垣島でのシュノーケリングでは様々な熱帯魚を観察することができます

まず石垣島シュノーケリングで魚の代名詞的存在で、多くの人がすぐに連想されるであろう魚の種類が、カクレクマノミですね
アニメ「ニモ」で有名になったお魚で、あのオレンジ色の特徴的な身体とサンゴにくっついて泳ぐ可愛らしい泳ぎ方などが注目を集めていますが、実際にはニモとは違う種類だという噂もあります…

このクマノミ、スズメダイの仲間で、スズメダイにも様々な種類があり
ります

白に黒の縞模様が3本はいった印象的なミスジリュウキュウスズメダイ、石垣島の海ではよく見かける黄色いネッタイスズメダイ、同じくよく見かける青く輝くルリスズメダイ、子どものころは黄色と黒の鮮やかな色なのに大人になってしまうとほとんど真っ黒になってしまうヒレナガスズメダイなど、ほんとうに沢山の種類が石垣島の海にはせいそくしています

他にもここ石垣島ならではの魚を見ることができ、どれも特徴的な色をしていることが多いです

石垣島 シュノーケリング タイタイ

石垣島のシュノーケリング、ダイビングのツアーを行っているショップ、taitai

このショップの名前にもなっているタイタイとは実際にこちらで飼われていたワンちゃんのお名前!
2015年に残念ながら天国へいってしまわれたそうなのですが、今ではニコちゃんが代わりに看板犬を勤めてくれています

こちらで人気なのがtaitaiツアー
キャプテンが厳選したポイントを周るツアーで、あの有名な熱帯魚・カクレクマノミや、なかなか日本でも遭遇する事ができないウミガメやマンタと会うことができるプランになっています

必要なシュノーケルやウェットスーツなどは全て無料でレンタルしてもらえ、水着やビーチサンダルがない人でも貸してくれます
なんてサービスの良いショップさんなんでしょうか…
手ぶらで参加できてしまいます

半日コースと1日コースがあり、1日コースの場合はあったかいランチをご用意してくれます
これがほんと美味しい!お店で食べるのとはまた格別なんです

スタッフさんもフレンドリーで本当に楽しませてくださいました

石垣島 底地ビーチ

〒907-0453 沖縄県石垣市川平 川平185


石垣島の観光スポットして有名な川平湾から車で約10分という場所にある穏やかな海、「底地」とかいて「すくじ」と呼びます

入り口にはモクマオウという沖縄の海岸ではよく見かける木が茂った林があり、そこを抜ければ一気に広がる爽快なビーチ
約1kmに渡って伸びる砂浜、海は遠浅ですが比較的、波も穏やかですし、シャワー、トイレ、更衣室もあり、遊泳場所にはきちんとハブクラゲ侵入防止用にネットも張られているので家族連れなども多い場所です

市民からの要望でバーベキューができる場所もありますし、バーベキューセットのレンタルもしてくれますから

晴れた日には夕陽の有名スポットとして知られる御神崎灯台を見ることもでき、夕方には西側を向いているビーチなので海に沈むキレイな夕陽を眺めることもできます

地元の人からも愛される、石垣島では人気のビーチであり、穏やかな時間がながれる場所のために、周りに生い茂った緑のふもとで太陽の日差しを避けながら読書をしたり、お昼寝したり、お弁当を持ってきてゆったり過ごしている方もいらっしゃいます